いきのび協会ブログ

ラジオ放送局ゆめのたね『おかげさんのなんくるウィークリー』はご存知ですか?

2017年3月8日

いきのび協会事務局スタッフの杉本です☆
みなさん、ご存知ですか?

当協会会長が毎週火曜日に
ラジオのパーソナリティをされていること!(^^)!

今月の1&2週目は、梅本先生がメインゲスト。
3&4週目は、千鶴先生がメインゲスト。
事前に収録をされたそうです。

そして、本日、私。
初めてインターネットラジオ
『ゆめのたね』さんを視聴しました!

朝から聞きなじみの声が聴こえてくるのは何とも斬新‼
娘は、「なんで顔が見れないのよ~( `ー´)ノ」とお怒りモードでしたが(笑)

『おかげさんのなんくるウィークリー』
毎週火曜日:朝8時~8時半
ということもあり、
我が家のテレビは幼児番組を見ながらのラジオになり、、、
聞き逃しもありますが、合間に3人の笑い声。
「はははははははーーーー!!!」
もう、普段の笑い声そのまんまやんーーー笑

もらい笑いをしながら、朝の支度をしました。

既に外出している方など、
通勤途中でもスマホでイヤホンをつけて聴けると思います。
難しい登録などもないので、簡単に視聴できました。

サイトはこちら
↓ ↓ ↓
https://www.yumenotane.jp/nankuru-weekly

<番組紹介文抜粋>
全国各地で元気活動をするゲストを招き、それぞれのフィットネスを紹介してもらいます。
ゲストのお話を聴いて、「ある、ある」「なるほど」「へぇ~~」って思ったら
自分が元気になるフィットネスのコツが手に入るかも?

今日は、梅本先生がスクワットとか紹介していました。
余裕があれば、3人の
「ははははははははーーーーー」
な笑い声も何回入るかぜひ聞いてみて欲しいな(笑)

機会があれば、ぜひぜひ視聴してみて下さいね!

 

 

 

 

堺市なかもずでランナーにもおススメの骨盤体操♬

2017年3月6日

こんにちは。

今日のブログ担当は北陸支部のまっちゃんこと松田です( ^ω^ )

突然ですが、わたくし ひょんなことからマラソンにチャレンジする事になりまして(⌒-⌒; )

3月の中旬に行われる金沢ロードレース10キロ出場目指して、日々ランニングに励んでおります。

10キロなんて体力と筋力でいきなり走っても完走できる距離だそうですが、私にはとんでもない距離(´Д` )

学生の頃から走るの大っ嫌いで、マラソン大会も歩き切るほど(笑)

今ではそれだけでなく、寛骨がやや形成不全傾向にあるため左大腿骨骨頭が外側にいき前傾している状態のため、いわゆる股関節痛が起こりやすく、歩行に支障がでることもしばしばなのです。

数年前が非常につらい状況で、股関節の激痛に加え、膝痛も起こっていて、歩行だけでなくアクアの指導も厳しい状態でした。

その症状から自身では股関節の隙間もなく、軟骨もほぼない状態と思っていました。

ちゃんと自分の股関節の状態を把握して、できることを見極めたいという気持ちからMRIを撮ってもらいました。

結果………..

寛骨と骨頭には隙間もあり、軟骨も2ミリ残っていたのです!(◎_◎)

となれば!

ケアや筋トレ、コンディショニングを積み重ねていけば、いろんなことにチャレンジできる!と考え方がパッカーーーーーーン♪───O(≧∇≦)O────♪前向きに180度変換♬

それ以来、ダイエット&シェイプアップをきっかけにマーシャルエクササイズにハマり、ボディメイクのための筋トレにハマり……..そして、流れのままに3年目の今年は新しいチャレンジ マラソンへ移行。

ちゃんと習ってやった方が良いと思い、ランニング教室へまず参加してみました。

そこでエクササイズを間に行いながらで、トータル2、3キロも走ったか否かというぐらいで、後半は股関節周りが痛み出し、左足でケンケンは激痛で出来ない状態に….

終わって車に行くまでも痛くて歩くのが辛い、自宅に到着して車から降りて玄関に向かおうとしたら、思うように足が動かせず、なんと!どこかにつかまりながらじゃなかったら歩けなかったのです((((;゚Д゚)))))))

でも、ここからが自分で自分を試す最高の機会!

当協会のホームページでも紹介しているエクササイズの「骨盤体操」をもう一度見直して、日々のおウチチューニングを強化しました。

最初は3キロ走る間に左股関節が痛み、帰る時には痛くて辛くて、足を引きずって歩いていた私、翌日には股関節痛で数日辛い思いをしていた私ですが、走る距離を伸ばすと共にランニング中に痛みが出ないようにこう?こう?と身体と対話しながら走ってみたり、ランニングを終えてすぐのケアを足すことで今では痛みなく10キロ走り切れるようになりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

協会のホームページで紹介しているエクササイズの中で、今日は一つご紹介します。

骨盤体操(左右傾斜)


詳しい実施方法はこちらのページで
↓ ↓ ↓
https://www.ikinobi.org/exercise/410/

 

骨盤周りの硬さは股関節にも影響します。

ランニング中の足の運びによって、中臀筋や縫工筋などの「つれ」で痛みも出くるのですが、骨盤周りが固まることで仙腸関節の動きがスムースでなくなり、その衝撃が足に伝わって激痛に感じることもあるそうです。

その予防にも良いエクササイズなので、ぜひお試しくださいね^ ^

やってみて、よく分からないという方、堺市なかもずにある当協会に是非お越しください。

そして、何かチャレンジしてみたいけど一人じゃ不安って方、是非 ご連絡ください。
あなたのチャンレンジのために何が必要で何が出来るか考え、提供、寄り添うことが出来ます。
一緒にあなたの行きたいところまで行きましょう( ´ ▽ ` )ノ

最後に私のランニングの話に戻しますが……

10キロ走るのに1時間半かかっていた私(⌒-⌒; )

なんと金沢ロードレースではスタートから6,6キロ地点を45分以内に通過しなければならないのでした(ー ー;)

絶対ムリやん。

でも、昨日!6キロを1キロ6分ペースを保って走りきれました!

制限時間に間に合う!

今朝も筋肉痛、股関節痛なし!
歩けてます( ^ω^ )

あなたもあきらめないで、一緒にやってみたいことチャレンジしませんか? 

 

高齢者指導は それで大丈夫?

2017年3月3日

こんにちはっ(^^)/

愛知支部スタッフの池内です。

あっ!! もう3月になってしまいましたね。
そして今日はお雛祭り

子供の頃、お雛さんは夜中に動き回るんだって、お布団の中で
ずっと見張っていた事を思い出します。

純粋な子供だったなぁ~(笑)

そして今日は『高齢者、グループ指導』のお話です。
先日 日本人の平均寿命が更新されたとニュースで見ました。
男性が80.75歳で女性が86.99歳だそうです。
そこで考える健康寿命

いつまで元気で健康でいられるのでしょうか?
そんな不安から健康番組や健康グッズが人気なのでしょうね

先週 80歳になる女性が健康の為にとフィットネスクラブに入会されました。
どこも悪いところは無いそうですが、血圧のお薬を飲んでるそうです。
今では お薬を飲んでない方を探す方のが難しいですね。
高血圧、糖尿病、高脂肪に痛み止め… 心臓が悪いからとニトロを持ってられる方もいらっしゃいます。
手術されてる方も多いですね。
その中の1つが人工股関節の手術です。
術後のリハビリが終了したからと、普通にレッスンに参加されたりします。

アクアのレッスン前に人工股関節の手術をされ、水中ウォーキングをされてる方に色々とお聞きしました。

術後は関節可動域に気を付けないといけない事と、立位で自分の体重がかかった時に

股関節に左右さが出たりするので、足の長さが変わったり、違和感が出たりするので
日常生活でも靴にインソールを入れたりして調整されてるそうです。
杖を持って歩きたくなった時もあったけど、
ドクターから 杖ではなく、ノルディックウォーキングのポールを紹介して頂いて、
リハビリの為に外もウォーキングされているそうです。

おぉ~っと!! ノルディック (*^^*) 協会でも活動してますよ。
この写真を会長(尾陰先生)のブログで探していたら・・・
とても良いblogを見付けました。

☆ 「人工股関節置換術後の運動、ポストリハの大切さ」
https://ameblo.jp/actspace/entry-12182616526.html

「無理しないで下さいね」『マイペースで』って言葉を投げかけるだけの運動指導では
限界ではないか?って感じます。
それは高齢化社会をいう部分もありますが、
その年齢になってない方でも 疾病・疾患は多くの方が持っているからです。
医療が進歩していけば、運動指導の現場も変わるのではないでしょうか?
人の身体に 1度 学んだからもういいとか・・・ないよなぁ~って思う。
知識・技術 そして目の前の大切なお客様から学ぶ事は多いですね。

大人になってもお雛さんが・・
チョット怖い(/_;)池内でした。(笑)

協会活動 深めて&広めます!

2017年3月2日

3月2日(木)
おはようございます。鬼梅こと梅本でございます。

2017年も3月がスタートしましたね。。。
この時期は、次年度の活動に向けての様々な準備をしています。
平成15年4月1日にいきのび協会が発足。今年で14年になります。
ここまで活動が続けられたのも、皆さんのおかげであると心から感謝して
います。。。

2017年の協会活動は・・・「深めて&広げます!」
深めるって。。。

機能改善体操(3軽エクササイズ®︎)
ボディキネシスインストラクター養成コース
ボディキネシスマスターインストラクター養成コース
アクアキネシスインストラクター養成コース
機能改善ヨガセミナー
機能改善ヨガインストラクター養成コース
椅子ヨガインストラクター養成コース
アクアキネシス®︎インストラクター養成コース

受けたい!と思ってくれている人が、受けやすいように受講方法を
見直し中。。。
そして、テキストもリニューアル!

広めるって。。。

「47都道府県でいきのび協会の活動を行う!」=これは私個人的な
目標なのですが・・・

全国で機能改善体操を広めて、1人でも多くの人に日常生活の中に取り入れて
欲しい!という目標があります。そぅ。。。歯磨きのように毎日の生活の中に
取り入れてもらえる活動をやる!
セミナーを開催していない県に出向いて、「積み重ねの活動」をやっていきます。
すでに2月に愛媛県のココナツウェルネスクラブ朝生田で3軽エクササイズ®︎セミナー
を開催しました。。。
セミナー開催のご依頼の場合、お気軽にご連絡を下さいね。。。

2017年度もいきのび協会をよろしくお願いします!

 

 

堺市なかもずでシニアの方にもやさしいヨガを受けてみませんか?

2017年3月2日

堺市北区中百舌鳥(なかもず)にある「からだの学舎Re-fit」https://karadanomanabiya.comや「スタジオfive’f’」 https://www.five-f.jpでは、シニアの方にも安心して参加いただけるヨガがあります!

 その名は「機能改善ヨガ!!」

機能改善ヨガではヨガで大事な内観(自分のからだと向き合い、気づきを深めること)をします。

例えば・・・

前屈した時の腰や腿の裏側の筋肉の張り具合はどうか?

上体を捻った時、左右差はある?

腕を上げた時どちらの腕が上がりやすい?

腿を上げる時、左右の脚の重さに違いはある?

など・・・

「気づき」があれば、その状態をスモールボールやタオル、椅子など様々なツールを使って整えていきます。

こわばっている筋肉は、ほぐしたり、伸ばしたり・・・

ゆるくなっている筋肉は、しっかりと目覚めさせながら、目的となるポーズを楽しみます。

リセットして機能改善された状態でのヨガのポーズは、無理なく、心地よい状態で行うことができますね〜

自分のからだに目を向けて、人と比べることなく、自分にあったヨガ(機能改善ヨガ)は、シニアの方にも安心して取り組んでいただけます!!

シニアにやさしい機能改善ヨガの日程

 

堺市北区中百舌鳥(なかもず)の「からだの学舎Re-fit」https://karadanomanabiya.comでは、

 

堺市北区中百舌鳥(なかもず)の「スタジオfive’f’」 https://www.five-f.jpでは、

 

 

自分に向き合う機能改善ヨガで、自立と自律を目指しましょう!!

指導者の方へ

 また、機能改善ヨガの指導をしてみたいという方は、6月17日(土)18日(日)の2日間、「からだの学舎Re-fit」で、機能改善ヨガベーシックインストラクターコースを開催します!

詳細は⇒こちら

 

ちなみに東京では、5月27日(土)28日(日)に開催します!

詳細は⇒こちら

橘 千鶴

脳を活性化☆笑顔を引き出すプログラム!シナプソロジー

2017年2月28日

皆様、おはようございます!
本日の更新は玉川です(^^♪

1月から開催していた「396期シナプソロジーインストラクター養成コース」が先週末終了しました!

今回は、土曜日の19:00~21:00の時間帯、6日間の日程で試行的に開催を試みた養成コースでした。
参加された方々のお声として
「1回の養成コースの時間が2時間のため、集中して受講できた」
「2時間なら子供を預けて参加することができた」
「養成コースの合間の期間で、現場でアウトプットすることができた」など
今後の養成コースの展開に向け、参考になるご意見を多数頂くことができました!
参加された皆様、ありがとうございました☆

“アウトプットは最大のインプット”
会長の尾陰の名言でもありますが(笑)
養成コース生同士だと、それぞれがすでにプログラムの内容をわかっている状態で説明を聞くので、何となくでも理解されてしまっていたことが、実際の指導現場では参加者に上手く理解されない…(/_;)
なんてことありませんか?
私の経験の中で多数あります(^^;

やっぱり指導は現場ありき!
私も日々、アウトプットする中で参加者の方からたくさんの気付きを頂いています(*ノωノ)

でも、アウトプットを通し「シナプソロジーは脳を活性化しながら、参加者の笑顔を引き出せるプログラム」であるということも多いに実感されたご様子でした(*´▽`*)
今回の養成コースの模様と、受講された方の感想を動画にまとめていますので、ぜひご覧ください☆

シナプソロジーは、脳の活性化を図りながら、動くことを通して、心も元気にするプログラムです!
1人で行うものから、複数人数で行うものまでプログラムは多数あります。
指導者と参加者の関わり、参加者同士の関わりも持て、笑顔やコミュニケーションも生まれるので、楽しく続けられるのがこのプログラムの魅力です。
老若男女問わず、幅広い対象者に活用できるプログラムですよ~(=゚ω゚)ノ
シナプソロジーについて詳しくお知りになりたい方は、シナプソロジー普及会のHPも覗いてみて下さい。

今後の当協会での開催予定は以下の通りです。
【シナプソロジー普及員養成講座】
●2017年4月16日(日)10:30~12:00
●2017年8月20日(日)18:00~19:30
●2018年2月18日(日)10:30~12:00
詳細⇒https://www.ikinobi.org/info/trainer/9390/

【シナプソロジーインストラクター養成コース】
●2017年4月29日(土)11:00~19:00、30日(日)10:00~18:00
詳細⇒https://www.ikinobi.org/info/trainer/9439/
※現在募集中のものは、二日間の日程での養成コースです。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

介護現場で役に立つ運動資格を取得してみませんか?

2017年2月21日

事務局スタッフの杉本です☆
本日、来年度に開催される
『第3期シニアエクササイズ指導者養成コース』の
告知がスタートしました!

当協会のシニアエクササイズ指導者養成コースは、
機能改善の考え方をベースに、25年以上のコンディショニング指導を行ってきた
当協会の会長 尾陰由美子が監修したシニア向けエクササイズのノウハウを一挙に公開します。
出し惜しみはありません!!!

介護施設で運動指導をしたい!
加齢によるからだの変化を学びたい!
椅子やタオルなど、ツールを使ったエクササイズを学びたい!
シニアの運動指導の資格が欲しい!
一緒に学ぶ仲間が欲しい!

↑ ↑ ↑
当協会の講師陣が、そんな皆様のご希望を叶えます\(^o^)/
会長を筆頭に、現場指導に力を入れるスタッフが皆様を全力でサポートさせていただきます。

1年間のカリキュラム(土曜日18:00~21:00)

①2017年4月15日(土) 加齢の生理学と解剖学
②2017年5月13日(土) アイスブレイクとほぐし体操
③2017年7月15日(土) タオルや椅子を使ったストレッチ
④2017年8月12日(土) ペットボトルやゴム紐を使った筋トレ
⑤2017年9月16日(土) グループワーク① ボールを使った体操
⑥2017年10月14日(土) グループワーク② スティックを使った体操
⑦2017年11月18日(土) コーディネーション お手玉体操、歌体操
⑧2017年12月16日(土) クラスメイク① 椅子に座って20分間のクラスプログラミング
⑨2018年1月13日(土) クラスメイク② 立位になって20分間のクラスプログラミング
⑩2018年2月17日(土) 認定試験、修了式

会場

からだの学舎(まなびや) Re-fit    
〒591-8023   大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁764-2 中百舌鳥ビル2F  TEL:072-260-4085   
南海高野線「中百舌鳥駅」南口、地下鉄御堂筋線「なかもず駅」6番出口より徒歩4分(Y’mobileの2F)

受講料

一般:130,800円(協会登録料、認定登録料代含む)
登録員:125,400円(認定登録料含む)
再受講:64,800円
※現金でお支払いの場合、受講料+1,080円がかかります。

過去の活動レポート

第1期シニアエクササイズ指導者養成コースレポート
第2期シニアエクササイズ指導者養成コースレポート

受講生のお声

・毎回新しい学びをいただく中で、自分に甘んじていたことを見つめ直すことができました。指導することを続けていく以上、学ぶことを怠ってはいけないと思いました。(50代女性:大阪府)
・気配り、心配りを隅々まで行う事、目的に向かって自分自身も楽しく利用者さんも楽しく参加していくことで達成されるんだと思いました。(30代男性:大阪府)
・情報を共有しながら成長ができた。先生方の説明がわかりやすく、いい緊張感で参加できた。(30代男性:大阪府)
・長い期間を通じてメンバー同士のつながりや親しみが増した。(50代女性:大阪府)
・学ぶことの大切さを知った。良い仲間と学ぶことができた。(50代男性:大阪府)
・とても楽に学べました。それぞれの講師の先生方素晴らしい内容で、少しでも近づけるよう努力します。(50代女性:岐阜県)
・1年を通じて勉強させて頂きありがとうございました。今後の指導に役立てていきます。先生方の指導に感謝致します。(40代女性:大阪府)

毎回、養成コースの終わりにアンケートを記入していただいています。
その中から、いくつか抜粋してみました。いかがでしょうか?

当協会のシニアエクササイズ指導者養成コースは、1年間にわたって、じっくりと学んでいくことができます。
その中で、時を同じくして学ぶ仲間ができます(*^_^*)
それが良かった!と書いていただく事が多々あります。
そのアンケートを事務局で見るときが一番嬉しいです☆

高齢者の運動の資格が欲しい。
ツールを使ったエクササイズの勉強がしたいな。
そう思っている方にはピッタリなタイミングですよ!

1年間じっくりと、当協会の「シニアエクササイズ指導者養成コース」で学んでみませんか?
いよいよ開催が間近となりました。
皆様のお申し込みをお待ちしております!(^^)!

↓ ↓ ↓

詳細

 2017.4.15-2018.2.17「第3期シニアエクササイズ指導者養成講習会」 詳細ダウンロード 要項(PDF)pdf

お申込み方法

以下の参加予約ページより、講習会名と開催日時をご記載のうえお申し込みください。

ご予約・お申込み

 

 

 

運動へのきっかけづくり☆

2017年2月13日

皆さん、こんにちわ!
本日の更新は玉川です(*’ω’*)

ここ数日寒い日が続いていますが、体調を崩すことなく元気にお過ごしでしょうか?
私は今シーズンは風邪をひくことなく、乗り切れております=33
栄養と睡眠と運動のバランスが上手くとれているせいでしょうかね~♪
しかし、寒いとカラダが固まる…(=_=)
こまめに動く時間をとって、カラダをほぐし、血液の循環を良くすることが大切!

先日は、当協会にご依頼頂いた講座を担当してきました。
“健康増進大会”という素敵なネーミングの講座です!
大学の教授の先生のお話しの後、「職場や家で気軽にできるメタボ予防」というタイトルで運動の紹介を行わせて頂きました。

この日は、ストレッチと筋力トレーニングをご紹介してきました(^^♪

日頃カラダを動かす機会が少ない方がほとんどで、1時間講義を聞いた後だったこともあり、皆さん少々カラダが固まり気味だったご様子…
まずは、肩を回したり、脚を持ち上げてみたりと、今のカラダの状態の確認からスタート!
熱心に耳を傾けて下さり、実際に動いてエクササイズを行い、身軽になってお帰り頂きました~(^^)/

ちょっとしたエクササイズをすることで、カラダが楽に動く!
この“体感”って、運動へのきっかけづくりや継続にとっても大切だと感じています☆
例えば・・・
肩甲骨回りの動きを良くすれば、肩が楽に回せる!
脇腹を伸ばせば、腕が楽にあがる!
サボっていた筋肉にスイッチが入ると、脚が楽にあがる!

自分のカラダのことだけど、案外今のカラダの状態に気づけていないことって多いです。
だから、エクササイズする前と後の“ビフォーアフター”を取り入れてみると良いですよ(=゚ω゚)ノ
やってみて楽になったエクササイズは、「またやろう!」の気持ちに繋がります☆

この日の講座でも、参加者の方の“体感”を大切にしながら、あっという間の50分を過ごして参りました。
こういった単発のお仕事を通して、運動へのきっかけづくりのお手伝いを今後もしていきたいと思っております☆

直接お会いできない皆様~
「お勧め!機能改善体操の紹介」ページでは、ご自宅でも気軽にできる体操を多数ご紹介しています♪
https://www.ikinobi.org/exercise/
寒さでカラダが固まりがちなこの季節、お家でもこまめに動く時間をとって、ぜひ身軽なカラダを目指しましょう!
エクササイズをする前と後の“ビフォーアフター”もぜひ取り入れてみて下さいね(*^^)

 

仕事が捗る机の向き

2017年2月10日

こんにちはっ(^^)/

愛知支部スタッフの池内です。

2月 節分を終え立春
寒いながらも日差しが春めいてきて、何か新しい事にチャレンジしてみたくなったり
お部屋の模様替えをしたくなったり‥

そして明日2月11日は半影月食のしし座・満月ですね。
「自己表現」「華やかさ」「ドラマティック」「遊び」「ロマンス」などなどがテーマの満月といわれてます。

自分軸を意識しながら自己表現をする!なんてしてみると良さそうですよ。
どうですか?
人の意見や思考に振り回されていませんか?
自己中心的と自分軸は違いますよ~
そんな部分も一度 考えてみるといいですね。

節分と言ったら恵方巻! 今年は北北西を向いて願い事をしながら…黙って食べる!でしたっけ?
1つのことに集中してしまうので「食べる」か「願う」のどちらか1つしか出来ない私・・・(汗)
日常生活の中には「木火土金水」五行の考えが色々と出てくるんですね。
今日は新年度を目の前に仕事が捗る机の向きを風水的に調べてみたので、ご紹介しますね。

【東の方角】
五行『木』のエネルギーが強く、 日の光を浴びて、力強く青々と茂る大木のように、 仕事で成長できるとか・・
アイデア(ひらめき)が豊かになり、活発に活動できる

【南の方角】
「火」の気が強い方角と言われてる南は人気運や名誉運 インストラクターさんは人気商売だったりもするので、
良い方学かもですね。
営業をされている方にも良い方学の様ですよ。

【北の方角】
頭を冷やして冷静に物事を考えられる方角みたいです。 「集中力」「忍耐力」がアップする様なので
、勉強に向いてる方角かもですね。
【西の方角】
収入アップの良い方角 西=金運なんて言われますが、西は遊びや娯楽のパワーの方位らしく、
机を西向きのすると注意力が散漫になるそうです。
そして 太陽の沈む方角・・気分も沈みこみ眠くなるそうです。


ちなみに枕の方角も同じで東枕は若返り!西枕は老けるなんて書いてありました。
ワタクシ…速攻 東枕に変更です(笑)

こんな部分も日常生活のスパイスとして取り入れてみるのも楽しいですね。
新しい生活・仕事・環境に生活となる4月の新年度 お部屋の模様替えの時には参考にしてみて下さいね。(^^♪

運を味方に生活の池内でした~♬

学校では教えてくれなかった体のこと…

2017年2月3日

こんにちはっ(^^)/
愛知支部スタッフの池内です。

学生の頃 教えてもらってない事があります。

学んでも覚えてない事が ほとんどですが・・・(汗)

人間は年齢を重ねると身体がどの様に変化するのか?

年をとると身長が縮むって言うけど、どこが縮むの?
身長が縮むと見た目だけが違うの?
顏のシワは何故出来るの?
などなど… よく動いて、痛みのない学生の頃には必要のない身体の変化なので
保健体育で教えてなくても、身体の成長と運動だけで学生の頃はOKだったんですね。
必要としてない情報は受け取れないし

IMG_9539

では 年齢を重ね痛みや違和感があり動きにくくなった身体の事は何処で学べばいいですかね?
テレビの健康番組や雑誌!
健康についての情報をメディアから学ぶ事が多くないですか?
機能改善のクラスに参加されるお客様も皆さん 病名・障害名についてとても詳しいです。

私、脊柱管狭窄症なの!ヘルニアなの!変形性膝関節症なの・・・
「だから痛いの・・・」

その言葉に心身ともに縛られて 更に動きにくい体にしている方が多いんじゃないのかな?
インストラクター池内(。-`ω-) イジワルです。
「それは痛いですね~! 」
「でっ、それって何がどうなってるの?どうしてなっちゃうの?加齢?じゃ~みんな なっちゃうの?」

では 『お正月後 なぜ太っちゃったの?』
食べ過ぎたのと普段より運動量が少なかったから ダラダラ

そうです!! 原因があって、結果があってから 何をどうする

なんだけどね、自分の身体を知る事を置いといて 置いといて ひたすら処置ばかりしてませんか?

自分の身体の事を知るって一生の宝なんじゃないのかな
計算は計算機がしてくれます、わからない文字は電子辞書が教えてくれます。
体の使い方や違和感って人それぞれですからね。
自分で知るのが1番だと思いますよ~

〝気軽に〟〝身軽に〟〝手軽に〟「誰でもできる簡単な体操」

一般の方からプロの方まで お気軽に学べる体の学び
ボディーキネシス(機能改善) ⇐クリック
体験し、体感することによって、腑に落ちる自分の身体のこと

詳しくはホームページをご覧下さいね~

寝袋2

人体模型寝袋を発見

身体の事を学ぶのが好きになり過ぎて、今では人体マニア(笑)
あっ!寝袋は買ってませんけど・・