いきのび協会ブログ

ベビーとスキンシップをとる方法&メリット

2016年11月15日

2016年11月13日(日)堺市西区鳳にある
「ウェスティ」にて、16組の親子さんと一緒にベビーヨガを楽しみましたよ☆
※こちらは、終わった後のお写真です。
ブログに掲載する許可をいただいております。
img_1496_resolutionplus

担当は、事務局スタッフの今井&杉本コンビ(*^-^*)
実は、、、私たち。
数年前に当協会のグループエクササイズの講習会に参加した同期なのです♪
まさかその時、一緒に働くことなんか予想もしてなかったよね。。。
と、当時を振り返ること多々(笑)

さて。
去年、一緒に助産師でもありインストラクターの浅井 貴子先生の
「ベビーヨガ&ベビーマッサージベーシック養成講座」を終了し、
堺市中百舌鳥を拠点にベビーとママのイベントを開催しています。
今回は、堺市のスポーツ実施率向上セミナーの中のひと枠で、
「ベビーヨガ」のご依頼をいただき担当することになりました!(^^)!

ベビーヨガってなぁに?

赤ちゃんの向き癖や体が硬い、落ち着きがないと感じているママはいませんか?
赤ちゃんの身体の歪みをとり、寝やすくすることで、赤ちゃんの体調を整えることができます。
あやし方がわからない。。。というママにもおすすめです。
自然とお子様とスキンシップが取れます。
ベビーヨガをするときは、ママとお子様だけの時間。
意思疎通をしようと、相手を知ろうとする行為が芽生えます。
赤ちゃんと積極的に関わることで、深い睡眠が得られ赤ちゃんが落ち着きます。
ベビーヨガは、服を着たまま行うことができるので、寒くなってきても安心して行うことができます。

ベビーヨガ

当日は、様子をみながら6つのポーズを取りました。
p1040963
実施風景の写真が撮れていないので…
実施内容は、こちらのブログをご参照ください。
https://www.ikinobi.org/blog/7283/

スキンシップをとることのメリット

以前、桜美林大学の山口 創先生の
「子供の脳は肌にある」という講演会に参加したことがあります。
その時、肌と肌の触れ合いがいかに大事かを学ぶ機会がありました。

聴覚・味覚・触覚・視覚・嗅覚の五感。
どの順番に発達していくかというと・・・
堂々の1位は、触覚らしいです。
しかも、妊娠7週から‼

次いで、嗅覚⇒味覚⇒聴覚⇒視覚と続くそうです。
ちなみに、衰える時は逆といわれます。
皮膚感覚は必要だから、あまり衰えないんだそう。

そして、なぜ『脳は肌にある』と言うかというと・・・

ヒトが発生していく段階の胞胚に答えがありました。
胞胚は3層に分かれていて
一番内側の「内胚葉」は内臓に。
真ん中の「中胚葉」は筋肉と骨に。
外側の「外胚葉」が皮膚と脳になるそうです!(^^)!

なので・・・
皮膚=露出した脳っていうこと!

そして、母と子の関係は何で決まるか?
子ザルを使った実験を紹介してくれました。

一方は、針金のワイヤーマザー。
もう一方は、タオルのクロスマザー。

同じ空間に2つを置くと子ザルはタオルのクロスマザーにしがみついていたそう。
人間も無機質むき出しのワイヤーより、気持ちよいタオルケットとか好きですよね?

実験の結果は、ここからが確信!
針金のワイヤーマザーの方は、ミルクをくれる。
タオルのクロスマザーは、何にもくれない。
しかし、子ザルはミルクを与えてくれるワイヤーマザーより
タオルのクロスマザーを選んだ!

肌の感覚で安心を得られる方を選んだ子ザル。

ここです‼

『授乳よりも接触の快』

授乳するから愛着がわくわけではなく、
肌の感覚で安心を得られる方が愛着がわく。

ということは、
おっぱいが無い男性も、赤ちゃんに触れてあげることで
愛着関係を間違いなく築くことができるってこと( *´艸`)

当日は、ご夫婦で参加してくださった方が2組いました。
上記のことをお伝えすると。。。
「いっぱい触ろう~」とイクメンぶりに拍車がかかっておりました~
微笑ましくて、愛情を注いでいる雰囲気が伝わってきましたよ~☆
img_1498_resolutionplus

年の離れたお姉ちゃんは、赤ちゃんが大好き(*^-^*)
いっぱいチューしていました☆
可愛い~~~( *´艸`)
img_1500

幼児指導の仕事もするあきちゃん。
個別のアドバイスも受けました(^^)/
ママもとっても素敵な笑顔ですね☆
img_1499

じーーーーっと、こっちを見てくれた赤ちゃん。
思わず、写真を撮らせていただきました。

img_1502_resolutionplus

オキシトシンとは?

ちなみに、スキンシップの誤解で
抱き癖は悪いとか、男の子をマザコンにするとか・・・
「泣いてすぐ抱いたら抱き癖つくからあかん。」とか。

いやいや。
「お母さんに抱かれたいのは本能的な欲求」
抱っこすることは、な~んにも悪いことなんかじゃない。
いつか手が離れていくんだから、いっぱい抱っこしてって。

それでもって、男の子のほうが触れてあげないとダメって‼
じゃないと、将来、攻撃的になるというデータも出ているそう。

なぜか?

男の子の方がオキシトシンが出にくいので、意識的にスキンシップを取った方が良い。
オキシトシンは、幸せホルモンや愛情ホルモンってよばれています。

小さい時にスキンシップをとって、オキシトシンを出しやすい脳をつくってあげることが大事。

その脳が一生続くから。
1日の中で、10分でも5分でも。
子供のことを集中してみてあげる時間を作ることから初めてみてと先生はおっしゃっていました。

これからも、ベビーヨガとベビーマッサージを通して
スキンシップの大切さをお伝えしていきたい今井と杉本なのでした!(^^)!

冬だからこそプールへ♪

2016年11月14日

皆様、こんばんわ!本日の更新は玉川です。
急に寒くなり、我が家もホットカーペットが登場しました♪
床が温かいと眠気を誘いますね・・・(-_-)zzz(笑)

そんな寒い季節は、なんといっても冷えに注意!
肩こりや腰痛、膝痛などをお持ちの方にはつらい季節の到来です。

免疫システムを高めるためにも体温を上げることが大事と言われます。
それに、冷えると身体が一気に固まる(´-ω-`)
だからこそ、積極的に身体を動かすことが必要ですね。
運動という字は、「運ぶ」と「動く」の文字で構成されています。
動いて運ばれるのは、血液~(=゚ω゚)ノ
ミルキングアクション(筋肉のポンプ作用)があるように、人間は動いて整るシステムになっていますから、やっぱり運動は必要ですね☆

冬場はどうしてもプールから足が遠のく傾向にありますが、血液の循環を促し、固まった身体をほぐすには水が最適です!
水に浸かっているだけで、水圧の影響も受けて、心臓への血液の戻りを良くしてくれますし、水流が皮膚の上から身体をマッサージしてくれます。
浮力は、重力から身体を解放し、筋肉をリラックスさせてくれますから、固まった身体をほぐして、動きやすくするにはもってこいの環境なのです(*’ω’*)
体温より低い水温の環境下で運動することで、冷えないように身体は熱を生み出そうとします。
そのことが体温調節機能も高めてくれます。
この機能が落ちると風邪をひきやすくなったりすることもありますから、予防対策にもなりますよ!

私のアクアビクスやアクアキネシス®のクラスに参加者して下さっているお客様には、今綴ったようなことを、いつも声を大にしてお話ししています(笑)
いいこと尽くめのプール!
冬場だからこそ皆プールへGO=33

プールと言えば、先日アクアキネシス®の養成コースの初担当を終えてきました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました☆
キラキラな笑顔が満載!
広島での養成コースの模様をアップしていますので、ご覧ください(*´▽`*)

次回は、1月29&30日に愛知県で開催予定です。
東海地区の皆様、この機会のぜひご参加をお待ちしております(´▽`)
https://www.ikinobi.org/info/trainer/8763/

生活不活発病って聞いたことある?

2016年11月7日

こんにちわ。

今日のブログ担当は北陸支部のまっちゃんこと松田です( ◠‿◠ )

私の住む石川県では、山々が色づき紅葉を楽しめるようになってきました♬

みなさんの所はいかがですか?

紅葉が楽しめると言うことは、寒さも深まってくる季節でもあります(p_-)

寒いの苦手〜(>_<)って方も多いのではないでしょうか?

私も苦手です(^◇^;)

寒いと何でもが億劫になって、動きたくなくなりますよねぇ。

最近、こんな言葉をテレビで知ったのですが、みなさん 知ってますか?

『生活不活発病』

医学的には

『廃用症候群』

どちらにせよ、なんだか感じの悪いネーミング(´-ω-`)

どう言う症状かというと……

動かないことにより全身の機能が低下する状態のこと。

アザラシのごとく1日ゴロゴロしていることを続ける、習慣化されてしまうことで起こる運動機能の低下により起こる様々な症状のことを言うようです。

1つは足腰が弱くなることで起こるロコモティブシンドローム。

そして、運動機能が低下するので心肺機能の低下。

そうなると、さらに動かないので食欲が湧かず胃腸機能の低下、動かないことによる血行不良。

そうなると、更に動くのが辛くなるので、動かなくなりアザラティにますますなっていく。

そうなると、精神的にも大きな影響が出てきます。

物忘れが激しくなり認知症のような症状が出たり、精神が落ち込み鬱のような症状になるそうです。

この症候群のポイントは

『動けるのに動かない』

って、ところなんですよね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

予防するには、その反対をすればイイだけ。

でも、言うのは簡単( ̄ー ̄)

だって、根本はアザラティが至福なんですもの。

アザラティタイムが至福な人を活発にするのはなかなか大変なものです(´・_・`)

では、どうするか…

どこでも、いつでも、どんな格好でも、楽で、気持ちがイイ体操を1つ!まず、1つ好きになってもらうのはどうでしょう?

実はこの仕事をしておきながら…私の根本はアザラティなのです。

だから、そんなウチでなかなか『ながら体操』さえも面倒くさいって気持ちよーーーーく分かる。

しない、出来ない理由を探すの得意(笑)

だから、これならまぁやってもイイかな、やろうかなってものを1つだけ見つけるだけで良いと思うのです。

あとは、勝手に変わっていくから(^ω^)

動けば変わる♡です。

そのお役に立つのが3軽エクササイズ®️

image1

いつでも、どこでもお気軽に( ̄▽ ̄)

全国各地で開催中です。

是非、ホームページをチェックして下さい!
最新講習会情報はこちらから
スマホからも見やすくなっています\(^o^)/
https://www.ikinobi.org/

石川県でも11/20(日)開催予定です。

https://www.facebook.com/events/626283680877007/?ti=icl

生活不活発病の予防の一歩に!

image2

「君の名は」ではなく『犬の名は…』

2016年11月4日

金曜 担当の池内です(^O^)/
今年も2ヶ月となり、寒くなりましたね~

寒くなるとモフモフした動物が人気者になるらしいですよ
何かペットは飼ってますか?

私は子供の頃からワンコと一緒の生活で
今は6歳になるコーギー犬と暮してます

img_1915

呼び名はコウちゃん
Facebookにもよく投稿してるので、飼い主よりも有名人です(犬ですが…)

顏だけ見ているとホッソリしたイメージですが
後ろから見ると…ボヨン・ボヨンなのよ~(/_;)

kt8

家族には『デブオ』と呼ばれちゃって…(汗)
番犬は不得意で…家族の見張りをしています。
視線を感じる!!と思うと
ジィ~っと見張られてます(;゚Д゚)
 で、目が合うと笑います(笑) コワッ!!!

コーギー犬

近所の方々にも可愛がってもらい
先日 散歩に出掛ける準備をしていたら…

「名前は…」 と通りかかったオジさんに声を掛けられたので
「えっ” 私の?」と思ったら

「君の名は」ではなく

『犬の名は…』 でした(/_;)
だいぶ 恥ずかしかったです。(笑)

コーギー犬1

それ以来 映画の「君の名は」の文字を見る度に『犬の名は…』を思い出す。
そんな・こんなで、オモロイ飼い主と暮す、愛犬コウちゃん

そんなコウちゃんの得意技は「死んだふり」
「ヤバイ!」と思ったら ご覧の有り様です。
結構 芸達者(笑)

 コーギー犬2

いきのび協会 愛知支部でございました~

寒くてガチガチになった心と身体もユルッと緩みましたか~(≧▽≦)
では、また来週~ By池内

全身の協調性を引き出すエクササイズの紹介~○○○編~

2016年11月1日

いよいよ今日から11月\(^o^)/
1が並ぶと気持ちが良いですね。
事務局スタッフの杉本です☆

今日は、
協会ホームページの
「お勧めエクササイズ」を更新しましたよ!

愛知支部の池ちゃんが
紹介してくれました(*^^)v
○○○でもったいぶってみたけど(笑)

少しずつ寒くなってきて。。。
身体が固まっていませんか?

汗をかく機会も減った方、
タオルを有効的に使ってみませんか^m^

それでは。
気持よく動いていきましょう!

方法

①両手にタオルを持ち、足を肩幅に開いて立ちます。
②身体の前で8の字を横にしたように書きましょう。(肩が痛い方は痛くない大きさで行って下さい)
③膝を屈伸しながら身体全体を使い、徐々に大きな8の字にしてみましょう。
④今度は床に対して水平な8の字でやってみましょう。

 

ポイント

・小さな動きから徐々に可動域を広げましょう。
・呼吸は自然に行いましょう。

 

いかがですか?
末広がりの「8」(^_^)
周りの皆さんと一緒に
いろ~んな、8の字を書いて楽しんでくださいね☆

今年も残り2か月。
そろそろインフルエンザも出始めているようです。

体調お気を付けくださいね\(^o^)/

プラセボ(偽薬)の副作用! 脳っておバカさん❓

2016年10月29日

こんにちはっ(^^)/
金曜担当の池内です
なかなか更新出来ませんで~ズビバゼン m(__)m 

img_7110

そして今日はプラセボ(偽薬)と脳のお話

人体好きなので、人間の身体について色々と学びに行きます。
学びのジャンルによってお友達も色々で 一緒にモロカイ島へ旅をした仲良しのイズミさんは薬剤師さんで
有名な人形作家(四谷シモン先生)から その技術を学ばれたりと とても素敵なお友達
その薬剤師をしているイズミさんが とても面白い記事をblogに アップしていたのでご紹介します。

それは「プラセボ(偽薬)」と脳のお話

プラセボとは…

プラセボは、有効成分を含まない(治療効果の無い)薬の事で、「偽薬」(ぎやく)とも呼ばれています。
お薬の成分が含まれない偽の薬を飲んでも、“薬を飲んだ”と思うだけで心理的作用が働き、
効果を発する時があるのです。
これを「プラセボ効果」といいます。
プラセボは、砂糖やデンプンなどを用いて作られ、見た目だけでは判断がつきません。
プラセボは、主に治験や市販後臨床試験などで比較試験を行う際や、
病院などの医療現場で医師の判断で使われています。

薬剤師をされているイズミさんなので、沢山の治験を体験されてるんですね。
一般の方ではなかなか判断のつかないプラセボを「違うな!」と見破ってしまうらしい・・

そして・・・

img_7109

面白かったのは、
治験の際に 薬の副作用についての 説明があり

「この薬には こういう副作用がありますよ」
そういう風に説明すると

プラセボでも 実際の薬と同じような 副作用が 出ることが あるのだそうです

有効成分を含まない(治療効果の無い)「偽薬」(ぎやく)でも
「この薬には こういう副作用がありますよ」と聞くと
脳が 勝手に副作用も作ってしまうんですね。

脳って賢いけど、おバカさんな部分もあるってことですね!

お薬を処方して下さる側のお話って、聞いた事がないので
「なるほど~」と興味深く読んでしまう記事でした。

イズミさんのblogはコチラ 押す 

運動指導の現場では 高齢者の方々が何種類かのお薬を飲んでいるお話をされていたり。
痛み止めの薬を飲んでからスタジオのレッスンに入られるお客様がいたり
勿論 お薬の効果はあるのでしょうが、副作用の事も知って頂きたい
なんて考える時もあります。
プラセボでも副作用を作ってしまうウッカリな脳みそちゃんを
もっと違ったカタチで活かせないモノかと
色々と楽しく考えてしまう今週なのでした!

それにしても人間って まだまだ不思議が一杯で面白い生き物だな!って
私の人体好きは続くのでした~

%e3%83%8f%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bb%e5%a4%95%e6%9a%ae%e3%82%8c

写真はイズミさんとMaui島の旅~

来週の金曜日も更新出来ます様に~(笑)(≧▽≦)

By 池内

ヨガとシナプソロジー

2016年10月20日

先日 大阪中之島で開催された

『アウトドアヨガまつり』に出演しました。
14606269_1227599127322758_8368623885780253678_n

ヨガで? いいえ、脳活性化エクササイズ『シナプソロジー』で。

有難いご縁で、今回ステージにて紹介する機会を頂きました。

でも、主催者の方に聞きました。

「ヨガでなくて、いいんですか?」と。

主催者の方

『ヨガがポーズと考えられている昨今の固定概念を崩すような企画で行いたい』

確かに。 ヨガはポーズを取る事が目的ではない、形が出来たからどう、とかではなく。

ポーズを取るときの自身の心と身体を見つめていくことが大切。

シナプソロジーもそう。

エクササイズの動きが出来る事が目的ではなく、その時に脳が刺激を受けることが重要。 よって上手に動けたからどう、とかではない。

その時に、ちょっと混乱したり、もやもやしてもそれを自身で感じる事が大切。 シナプソロジーも、心と身体にアプローチできるのです。脳という切り口で。

14670688_1227599133989424_6951570547439682673_n

ステージにご参加の皆様、その刺激を楽しみ、全身で感じ、それが笑顔やコミュニケーションに繋がっていました(^_^;) ヨガとシナプソロジーって共通点あります。

私は自分のヨガのクラスで、ちょこっと実施します。

シナプソロジーは行うことで集中力がアップしますので、ヨガレッスンの最初に行うとその後のヨガのポーズを取るときの自身の身体への意識が高まることに繋がります。 また最後の覚醒の時に実施するのもおすすめ。

実際私もステージ出演した後に、太陽礼拝のブースに参加しましたが、とっても気持ちよくポーズを取ることが出来ました。

ヨガをされている方にもシナプソロジーはおススメです!

そのシナプソロジーを学んだり、体験できる講習会やイベントが目白押し!

体験してみたい、まずは知ってみたいという方は
11月23日(水祝)シナプソロジーフェスタ 大阪堺市にて
https://www.ikinobi.org/info/trainer/8335/

指導者を目指す方は‥シナプソロジーインストラクター養成コース
11月26~27日(土日)長野市にて
https://www.ikinobi.org/info/trainer/8025/
12月3~4日(土日)大阪堺市にて
https://www.ikinobi.org/info/trainer/8187/

様々な切り口で、心と身体にアプローチできる‥。

きっと様々な場面で活かせる、楽しめるエクササイズです♪

石井

 

 

 

 

 

大阪堺市なかもずでNOSS認定インストラクター養成コースを開催します!

2016年10月18日

いきのび事務局スタッフの杉本です(^_^)
さて、皆様!

NOSS(ノス)って聞いたことありますか?

NOSSとは?

N:日本
O:おどり
S:スポーツ
S:サイエンス
自身の経験をもとに、
「死ぬまで自分の筋力で動き続ける」
が大切なことと西川流総師西川右近氏が考案し、
中京大学の湯浅影元教授が立証した介護予防プログラム。
日本人ゆえに自然と動けてしまう身についた動きをベースに
ストレッチ+筋力アップ+有酸素効果の得られるプログラムです!

そのプログラムを指導できるインストラクター養成コースが11月に開催されます!
講師は、当協会会長 尾陰 由美子です\(^o^)/
↓ ↓ ↓
https://www.ikinobi.org/info/trainer/8019/

私は、7年位前にこのインストラクター養成コースに参加させていただきました。
当時、メディカルフィットネスクラブの社員として介護予防事業の担当をしていました。

何か、自分にもできるものが無いかな~と模索していた時。
チラシで目にしたのがNOSSでした。

京都駅の横にある施設に体験行ったのが1回目。
講師の方が、面白おかしくレクチャーしてくださりとても楽しかった記憶があります。
そして、1曲6分程の流れる音楽がなんとも言えず心に沁みるのです♪

大阪でインストラクターの養成コースがあることを知り早速、申し込みました^m^
介護スタッフの方、看護師さん、フィットネスインストラクターさんなどなど!
業種も多岐に渡る方が男女問わず参加されていました(^o^)丿

試験を無事にクリアし、いざフィットネスクラブのレッスンとして取り入れてみました。
お客様を待つ間にスタジオに流れる曲に、当時は何度も励まされました♪
「この冬(とき)がすぎれば」
ぜひ、皆様にも聞いていただきたい!!!
冬が終われば、やがて春が来るよ。というメッセージが入っている曲なのです^m^

その時のレッスンに、耳が聞こえないお客様がお一人、必ず参加してくださっていました。
「ゆっくりだから、動きを見ながら、私にもできるよ。」と。
とても嬉しかった事を覚えています(;O;)

他のインストラクターさんがどこで実施しているのかインターネットで探し・・・
大阪のカルチャースクールで体験させていただいたり、
当時、梅本先生が担当されていたフィットネスクラブのレッスンで体験させていただいたり。
資格を取得したあとも、相談にのってもらえる場がありとても助かりました!

知り合いの介護施設で勤務する方も、
先輩と一緒にNOSSのインストラクターを取得しており、
デイサービスなどで、レクチャーしたこともあるようです。

心に沁みる音楽に身体をゆだねながら踊る「NOSS」は
本当に心地が良いです\(^o^)/
ちょっと心が疲れている時は、音楽がジー――ンと胸にくるかもしれません(;O;)

興味がある方は、尾陰先生の養成コースを受講可能なこのタイミングで
ぜひ、受講してみませんか?
↓ ↓ ↓

開催日時

2016年11月26日(土)12:30~19:30(休憩30分)
2016年11月27日(日)10:00~17:00(休憩60分)
※NOSS認定試験を受ける方は、27日(日)17:15~20:15まで受講

会場

からだの学舎Re-fit アクセス方法⇒https://karadanomanabiya.com/access/
〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁764-2 中百舌鳥ビル2F
TEL:072-260-4085

受講料(税込)

テキスト&DVD付き(事前学習必要)
一般:38,880円
登録員(初回):35,640円
登録員(再受講):21,060円
<希望者のみ>NOSS認定試験料:16,200円

持ち物

動きやすい服装、筆記用具、タオル、靴下

お申込み方法

以下の参加予約ページより、講習会名と開催日時をご記載のうえお申し込みください。

ご予約・お申込み

 

皆様からの申込みをお待ちしております\(^o^)/

母のその後

2016年10月17日

最近、朝晩が冷えるようになってきましたね。

私の周りでは風邪を引いてる人がチラホラ(._.)

みなさんはいかがですか?

季節の変わり目、体調管理 気をつけなきゃですね(*´ω`*)

今日のブログ担当は北陸支部のまっちゃんこと松田です。

先日、母の入院のことを投稿させてもらいましたが

今日はその続報です。

あれから、担当医も看護師さん達も驚く驚異の回復力をみせ、自分で勝手に退院日を決め9/24にめでたく退院しました( ˘ω˘ )

迎えに行ったらば、早く帰りたいのでしょう、荷物も整理されて、いつでも出れる状態でした。

1ヶ月の入院ですっかり看護師さん達と仲良くなったようで、みなさん 一人一人と声をかわし、笑顔でお別れをしました。

すぐ、その足で病院前のお寿司やさんでお祝い。

美味しいお寿司を沢山頂いて、いざ恋しい自宅へ。

自宅に着くなり、店を見渡しての母の第一声

『仕事したいなぁ』

その言葉を聞いた瞬間にその場に正座したくなるぐらい尊敬の気持ちでいっぱいに。

10月いっぱいは自宅療養すると言っていた母ですが…結局、お客さんからの電話がジャンジャンなるので…たった1週間自宅療養しただけで仕事をし始めました(´⊙ω⊙`)

怒る私に『朝だけ』『1日2人だけ』と言っていたのに、おとといの土曜に行った時には1日店を開けてましたಠ_ಠ

このように書くと丸で完治したようですが、まだ肩にはベルトをしてますし、腕も90度までしか上げられず、足の打撲もまだ残っているのです。

私達は1時間半離れたところに住んでいて、私が行けるのは週末だけ。

その間、母の生活を助けてくれているのは誰かと言うと、母の友人と従姉妹と叔母です。

通院の送り迎えや食事などは母の友人が、叔母はベットなどの環境を整えてくれ、従姉妹はお風呂の介助など私がやらねばならないことをしてくれています。

私は一人っ子。

助けなしでは仕事や家庭を維持できませんでした。

今回はこうやって皆んなに助けてもらえたけど、今後は分からないので、行政の支援や民間の支援について、ちゃんと調べておく必要があるなと思いました。

高齢化社会になっていく中で、介助から介護が深刻な問題となっているのは周知のことで、高齢者予備軍の方達は自分の体に対して積極的に活動してる方が増えてきましたよね。

母や積極的に活動してる方を体操を通して応援すること。

継続するための雰囲気作りや目標や目的の提供。

消極的な方へのアプローチ。

などなど…いろいろ…私達の仕事もたくさんの可能性、ワクワクがありそうですね(*゚▽゚*)

img_1131

 

 

 

 

アクアキネシス®の参加者の声☆

2016年10月10日

皆さん、こんばんわ!本日の更新は玉川です(´▽`)
三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
過ごしやすい気温になり、お天気も良かったので、絶好の三連休になった方も多かったのでは♪

私はというと、レッスンや研修があり、土日は普段通りのリズムで過ごしていました(^^;
でも今日はオフだったので、布団を干したり、シーツを洗濯したりと、不安定なお天気ですっきりこなせていなかったことを一掃=33
部屋の絨毯も秋仕様に!
おかげでほどよく運動できました(笑)

さて、今日は春から導入したアクアキネシス®のクラスの参加者から嬉しいお声を頂いたでの、そのことをブログに綴りたいと思います☆
アクアキネシス®は、スイス、ドイツなどヨーロッパで行われる水中運動療法の考え方を、疾病、怪我予防や健康プログラムに応用したプログラムです。
重力が軽減された不安定な水中環境の中で、筋肉や結合組織の強張りをほぐし、関節可動域を改善し、バランスよく筋出力を上げることで効率的な身体全体の動きを獲得することができます。
tokyo-2

私の場合、フィットネスクラブでこのプログラムを提供しており、火曜日の14:30~15:00の時間帯・30分のクラスで実施しています。
本来、ソフトジムも使用できればエクササイズのバリエーションも増えるのですが、そこのクラブでは使用できるツールがビート板しかありません。
でも、それでも十分エクササイズを提供できます!
春から導入したクラスですが、リピートとして下っている方がほとんどで、毎回40名前後のお客様が参加して下さっています。
そして最近は、男性のお客様の参加率も増えてきました。

お声を下さったのは、股関節に不調をお持ちの男性のお客様。
クラスに入り出した当初は、股関節に痛みが出るのを恐れ、運動中ずっと肩まで入って動いていたぐらいでした。
最近は私自身もお客様の動きに変化が出てきているのを感じていたので、レッスン後にお声を掛けてみました。
すると・・・
「このクラスに参加するようになってから、プールの地面を蹴る感覚が持てるようになってきて、力強く歩けるようになってきたよ!」
「歩幅も広がって、ふらふらせずに歩けるようになってきたんだ!」
「先生のおかだよ」
私としても本当に嬉しいお声でした(*´ω`)

でも、私のおかげではなく、アクアキネシス®のおかげなのです☆
そして何よりも、継続して来られたお客様ご自身のおかげなのです☆

そして、最近入りだした男性のお客様も・・・
「レッスン前、肩がゴリゴリしてたけど、ゴリゴリせんくなったわ!」
「あんな簡単なことで、変わるねんな~(笑)」
って(^^;
こんな感じで、短時間でお客様ご自身も身体の変化を実感できるプログラムなのです☆

アクアキネシス®では、水の効果を最大限に活かし、ツールも活用しながら、様々な身体の動きを引き出します。
例えば、歩くために必要な筋肉で上手く使えていない箇所にスイッチを入れたり、腕を楽に動かすための肩甲骨の動きを整えたり・・・
緊張した筋肉をほぐして、関節が動ける状態にし、各部位の可動域や出力を引き出したあと、全身を使った運動へと導いていく。
この一連の流れを30分のレッスンに組み込んで提供しています。

提供する動きはルーティン化されており、エクササイズの考え方を理解していれば、レッスン時に組み替えも可能です。
肩軽編、腰軽編、膝軽編があります。
レッスンに参加されるお客様の顔ぶれによっては、必要なエクササイズをピックアップし、指導者の皆さんのそれぞれの現場で対応していくことも可能なプログラムですよ。
プログラムの様子をお知りになりたい方は、福岡開催の養成コース時の動画をぜひ覗いてみて下さい(*’ω’*)
https://youtu.be/LRFGxwRTz9Y

養成コースでは、ルーティーン化されたそれぞれのプログラムを二日間のカリキュラムで学んで頂きます。
o0800045013618926341

10月30日(日)・31日(月)に広島・富山でこの養成コースの開催があります(=゚ω゚)ノ
広島会場↓↓
https://www.ikinobi.org/info/trainer/7763/
富山会場↓↓
https://www.ikinobi.org/info/trainer/7768/
現在、まだ募集中ですので、興味をお持ちの方は、ぜひお申込み下さい!
皆様のご参加を心よりお待ちしております☆